• Yukitake Fujiyama

縦走登山に行ってきました(2日目)

前回に続き縦走登山2日目のスタートです。


2日目は新高塚小屋~縄文杉~ウィルソン株~荒川登山口の行程で下山していきます。


2日目の起床時間は早朝4時!

まだゆっくりの時間でも大丈夫なんですが、今回は朝日を見に行こうということで早めの起床。しかし早めといってもテントを出るとすでに多くの登山者が出発の準備を始められていました。


早朝4時起床、出発5時予定。いつもなら1時間で出発まで至らない事が多いんですが、今回はまさかの起床から35分で出発準備完了。これは驚きのスピード。


準備運動を済ませて、新高塚小屋を出発。まだ暗い山道をヘッドランプを頼りにもくもくと歩きます。

少しずつ空も明るくなり、森の合間から朝がやってくるのを見る事が出来ました。


森の合間から新しい朝が

日の出ポイントにつくと空はだいぶ明るくなり。無事に朝日を見る事が出来ました。


綺麗な朝日。今日も良い天気になりまそう。

日の出ポイントから歩く事15分早速今日のメインイベント縄文杉との対面です。


明るい朝の光を浴びた縄文杉はすがすがしい

縄文杉はやっぱり大きいなぁ。

縄文杉からはひたすら下り。

有名な夫婦杉、大王杉、ウィルソン株と見どころが目白押し。


樹齢3,000年以上の大王杉

巨大な切り株ウィルソン株

ウィルソン株から30分下山すると、トロッコ道に到着。

ここから登山口まではひたすらトロッコ道を下りますが、今のシーズントロッコ道も新緑が本当にきれい。

歩いてる気持ちよくてウキウキしちゃいます。


緑が明るいトロッコ道

苔のしずくもかわいい

小さなシダ植物にも春が来ています。

「ぼっけええが~」(岡山弁)と盛り上がりながら、今回のランチポイントへ。


天気の良い日は沢へ

透明度がハンパない。

お昼寝しながらランチ待ち。

今回のランチはこちら。

チーズとバジルとトマトペンネ。


簡単だけどおいしい

山でこんなの食べれるんですか?って思われる物を作る事が出来る様に工夫しています。

とても喜んでもらえてよかった。

ランチを終えて小杉谷集落跡地を過ぎて約1時間半で荒川登山口に到着。


天気にも恵まれたあっという間の一泊二日の縦走登山。

たくさんの思い出が出来ました!


私個人としてはこの縦走コースが山中泊登山では一番のオススメです。

登山初心者の方でも全然参加できるので、是非コース選びの参考にしてもらえればと思います!


みんなで屋久島の山めっちゃ楽しみましょう!





134回の閲覧
株式会社CAP Innovation
〒891-4404鹿児島県熊毛郡屋久島町尾之間595-2
登山・観光ガイド:屋久島ガイドツアー
​旅行業:屋久島旅企画(鹿児島県知事登録 旅行業 地域-2425)
​TEL:0997-46-2896 Email:capinnovation.info@gmail.com
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon